中古ドメインを使えば初心者でも稼げる3つの理由【被リンクを使え】

どうも、神瀬です。

アフィリエイトで成果を出すことができない初心者のほとんどは、新規ドメインを使っていることと思います。

情報発信しているブログは、中古ドメインはリスクがあるからと、新規ドメインを使ってのサイト運営を推奨していますが、私から言わせれば明らかな非効率です。

新規ドメインはリスクがないことは事実ですが、現在のアフィリエイト界隈で考えるなら、ライバルの数はものすごく多いです。

ライバルにも強さがありますが、上位表示を締めているアフィリエイターのサイトは、古くからサイト運営を行っているか、中古ドメインを使っており、最初からドメインパワーの強いサイトです。

アフィリエイトで勝つためには、強すぎるライバルに勝たなければいけないにも関わらず、こちらは弱小の新規ドメインで対抗できるはずがありません。

弱者の初心者だからこそ、ライバルと対等に戦うために、中古ドメインで挑まなければいけないのです。

中古ドメインでアフィリエイトを実践していけば、3つの利点がありますので紹介していきます。

中古ドメインはインデックスが速い

新規ドメインの場合、Googleからの評価を得られるまでだいぶ時間がかかります。

最近の私はもっぱら中古ドメインを使っていますので、新規ドメインを使えば、どれぐらい時間がかかるのかは判断できませんが、聞こえてくる声を聞く限り、昔とあまり変わっていなく、最低でも六ヶ月ほどかかります。

6か月もの長い月日と、ひとつのサイトを育てていくことはかなりの知的体力を使います。

毎日毎日記事を投稿していけば、100記事以上にはなりますので、それでも稼げることはできるでしょうが、私としては非効率的としか言えません。

中古ドメインは古くから運営されていたサイトのドメインですので、最初からGoogleの評価を得られています。

私が運営している中古ドメインのサイトは、100記事投稿しているサイトは少ないです。

ほとんどが、10記事とか30記事程度の、小規模サイトなのですが、1サイト5万~20万程度の収益を私にもたらしてくれるのです。

小規模サイトですので、量産が可能で、私の場合ですと、外注も組み入れていますので、一月の稼げるサイトを2~3個を作れています。

アフィリエイトサイトはGoogleにインデックスされなければ、収益化することができません。

中古ドメインを使うことで、Googleのインデックスを促進させ、新規ドメインより圧倒的に速い速度で稼ぐことができるのです。

中古ドメインに被リンクを使えば無敵

SEO対策には、王道のホワイトSEOと邪道と呼ばれがちなブラックSEOがあります。

私はブラックSEO戦略がメインで、主に被リンク戦略をとってサイト運営をおこなっています。

被リンクはGoogleからスパム扱いされると言われがちですが、少なくとも私のサイトはGoogleからスパム認定されたことはなく、検索上位に位置して稼いでくれています。

私の想像ですが、被リンクがスパムになると嘯いている輩は、ブラックSEOを実際にやっていないのか、やり方が明らかに間違っているかの2つです。

間違っている例として挙げるなら、被リンクを大量に送る方法です。記事数の少ないサイトに大量の何千もの被リンクがあれば、明らかにおかしいと判断されるでしょう。

しかし、1~10程度の被リンクであれば、Googleはおかしいとは思わず、自然なことだと判断します。

断言しますが、被リンクは現在でも非常に有効で、中古ドメインに被リンクを当てることで、弱いライバルを蹴散らすことのできるアフィリエイトサイトが完成するとまず伝えておきます。

中古ドメインは報酬発生が速い

アフィリエイト初心者は新規ドメインで頑張りがちですが、それではいくら頑張っても報酬発生まで時間がかかってしまいます。

中古ドメインには古くから運営しているため、ドメインパワーがありますが、新規ドメインにはドメインパワーがありません。

新規ドメインで100記事書いても、ライバルよりドメインパワーが低ければ上位表示は叶わず、読者にも記事を見てもらえず、報酬を発生させることができません。

結果的にアフィリエイトは稼げないビジネスだと、心が折れる初心者が量産されるのです。

アフィリエイト初心者が稼ぎたいと考えているのなら、中古ドメインでサイト運営をするようにしてください。

中古ドメインの購入にはコストがかかりますが、弱小の新規ドメインで報酬が発生しないサイトを運営するよりは、多少コストがかかったとしても、中古ドメインで実践するほうが圧倒的なコストパフォーマンスと言えます。

中古ドメインを使えば初心者でもアフィリエイトで成功できる

アフィリエイトは間違いなく稼げるビジネスですが、間違った実践をやれば当然ながら稼ぐことはできません。

稼げない初心者アフィリエイターの多くは、王道のホワイト手法で実践を考えがちですが、明らかに稼げない思考です。

アフィリエイトで稼ぐためには、ライバルに勝つ必要があります。アフィリエイトをゼロから始める人は、ライバルのドメインパワーや記事数に勝つことはできません。

良質な中古ドメインを使うことで、ライバルサイトのドメインパワーに勝つことができます。

中古ドメインに被リンクを当てることで、競合を蹴散らすことができます。

王道手法でやっていたら初心者はいくら頑張っても稼ぐことはできないでしょう。

ホワイトSEOは初心者向けで、ブラックSEOは上級者向けと言われている風潮がありますが、私からしてみれば完全に真逆です。

初心者がホワイトSEOを実践しても稼げないで終わる未来しか見えません。初心者にこそアフィリエイトサイトで強力な武器となる中古ドメインを使うべきなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です